心NOTE

心と私の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知り合いのマルチーズを貸してもらってトリミング教室へ
まずは、足裏からのベーシック、とってもおとなしいピンクちゃん7歳(♀)
後ろ足の爪を切りすぎてシマイ血が~~かわいそうな事をしてしまいました。止血剤で
止血しましたが、ごめんなさいピンクちゃん
ブラッシングが、普段からされてないらしく足のもつれがひどい1時間くらいもつれと格闘しながら、シャンプーへ肛門しぼり成功。
ドライヤーで乾かし、先生が頭から半分を刈ってくれるのをじ~とみつめ、左右対称を考えながら、後の半分を自分で刈ります。
ハサミを軽く持って親指をかける感じで先生が持っているのに対し親指がずっぽりはいってしまうのは
なぜ??力みすぎ、、教室の先輩が親指部分に長いゴムを巻いてて親指が入らないように工夫して
たので、、早速♪ちょこもまいてみようと思いました。
先生は、包帯でもいいよ~と
マルチーズは心ほど、ザンギリ、ガタガタカットがわからないので、うまくごまかせた感がありました。
足のもつれがとれてないと先生に言われて、先生がブラッシングしてくれました。ピンクちゃん(キャンキャン悲鳴)ここまで、強引にもつれをとるのかと、かわいそうになったのですが、ほっといたら、もっと
もつれてバリカンで刈るしか方法がないとのことでした。

♪ちょこは心を迎えるにあたり、プードルの本を7~8冊読んで、かなり、頭でっかち状態でマニュアル魔になってました。
毎日のブラッシング、2週間おきのシャンプー、娘(能天気2)と二人がかりで乾かし、くさいと感じれば10日ほどでシャンプーしてたので、もつれさせた事がありません。
みんなそうしていると勘違いしてました。
これを読んだ人は、♪ちょこを几帳面で、キレイ好きと感じるかもしれませんが、、
違います違います。

大雑把の典型的O型人間。私のちょこはチョコレート好きでもなく、おっちょこちょいのちょこです。
心に関してだけの私のこだわりです。
このブログを通じて、おっちょこちょいが、全面にくりひろげられる事でしょう

ぴんくちゃんトリミング前
pink1

トリミング後
pink2







スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cocoronote116.blog105.fc2.com/tb.php/5-c0e362c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。